神奈川県藤沢市で<目の下のクマやたるみ>でお悩みの方の情報ページ
湘南の個人美容外科・形成外科『ヒルズ美容クリニック』がお贈りします。 目の下の脂肪・クマ・たるみ.com

トップページ > 目の下のクマ・たるみの原因

目の下のクマ・たるみの原因

目の下のクマ、たるみの原因は様々。主に以下の事が挙げられます。

色素沈着:茶クマ

茶色く見えるクマは、紫外線、乾燥、アイメイクの刺激や目のこすりすぎなどにより、目元にできるメラニン色素が原因でおこる色素沈着です。

茶クマ

血行不良:青クマ

睡眠不足や、不規則な生活、ホルモンバランスの乱れ、長時間の目の酷使などにより、目周りの毛細血管の血液が滞ってしまいます。
目元の皮膚は薄いため、黒ずんだ毛細血管が薄い皮膚を通して透けて見えることで青いクマに見えます。

青クマ

加齢によるもの:黒クマ

加齢による目元の皮膚のたるみや、乾燥による小じわの溝が、黒いクマに見えてしまう状態です。

黒クマ

脂肪によるもの

目の下に脂肪が多いと、その膨らみの部分に出来た影がクマに見えてしまいます。
この場合は、脂肪を取ることで改善することができます。治療法は以下の通りです。
*たるみがなく、脂肪のみある場合
→『バックホール法
*たるみも脂肪もある場合→『脂肪除去+マッスルリフト

脂肪によるもの

もっと知りたい